2015年03月19日

幸せ日記の効用でしょうか? 父ちゃんがテレビをくれました!

幸せ日記の効果が出たのでしょうか?

今日は父ちゃんの退院日だったので迎えに行き、実家まで送ったのですが、その道中で 「 今月中はFさん(馴染みの電気屋さん)の店でフェアをやってるから、新しいテレビを買おうと思ってる 」 と言うではないですかexclamation (;゚Д゚)!

私「 え?じゃ、今までのテレビは?」 父「 あれは座敷に置いてあるからあまり見てなかったんだよ。いまはリビングで小さいテレビを見てるが、それより大きくて座敷にあるのより小さいのが欲しいんじゃ。」

父ちゃんは怖いので、恐る恐る聞いてみました。「 そうなの? じつはうちのテレビが壊れたんだけど、座敷のテレビをあまり使ってないんなら、わたし、欲しいんだけど・・ 」 

父「 なにっ!? 壊したんかっ!?」 私「 まさか! こ、こ、壊してないよ、壊れたんだよ。 だってほら、10年も経ったんだから、寿命だってFさんが言ってたし・・」

父「 そうか。 じゃ、もって帰れ 」 私「 ホント? ありがとう。 助かるよ〜」わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

ということで持って帰って接続し、無事にテレビが見られるようになりました。ヾ(≧∀≦)ノうひょひょ.

壊れた方のテレビは、電気屋さんが引取りに来てくれることになりました。良かった〜

友達に話したところ、「 そういうのも引き寄せの法則のひとつみたいよ 」 と言うではありませんか。 引き寄せの法則・・懐かしいなあ。 私は昔ちょっとだけ試したことがあるのですが、全然うまくできませんでした。 なにせネガティブ体質ですから、ポジティヴな良いイメージが描けるはずもなく・・・。

イメージを始めると最初の1分・・いや、30秒くらいはなんとかできますが、そのあとすぐに陰惨なイメージに変わってしまい、もう回復しないのでした。 これじゃ悲惨な現実を引き寄せちゃうよ〜! ということで、そのうちやめてしまいました。

友達が言うには 「 幸せ日記を書いているんでしょ? 良いことを思い出している時には、そのイメージになってるじゃん? それが自然で良いんじゃないの?」 ということでした。 

なるほど〜そうか〜! (;・`д・´)  私には非現実的なポジティヴなイメージを描くより、今日、実際に体験した良かったこと、嬉しかったことを思い出していく方が合っているのかも。。ガッテン!ガッテン!

ってことで、今日も幸せ日記を書いてみよう!

◆ 父ちゃんからテレビをもらえた。 嬉しい!
◆ 友達がまた良いことを教えてくれた。 ありがとう。数少ない大切なお友達
◆ スーパーで好きな紅茶のシリーズが安く売っていた! ラッキー
◆ 新ジャガもお買い得だったので、カレー風味の肉じゃがを作った。美味しかった!


今日も一日、お疲れ様でした。 明日も皆さまにラッキーが訪れますように



posted by フラワー at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。